認定者一覧

村上 修一

★ティーチャー認定★

【活動地域】
東京都
【ブログ】
http://ameblo.jp/feeling-free/
【メールアドレス】
shuichi.synchronicitycard@gmail.com

【プロフィール / メッセージ】

縁がありまして、完全女性限定のスピクリンクスクールを初めて、男性でありながら受講、卒業させていただきました。

そのプロセスの中で、表現すること、出来ることの喜び、ありのままの自分でいられることの素晴らしさを体感しました。

結果、ありのままの自分であることに許可を出すことが出来るようになりました。

それ許せるようになったのも、どんな自分をもそのまま、心から受け容れてくれる、仲間の存在があったからでした。

その存在が、本当に助けになり、支えになってくれました。

シンクロニシティカードがくれるメッセージは、そんなかけがえのない仲間が掛けてくれるようなメッセージと非常に近いものがあります。と言うか、そのものと言っても過言ではないでしょう。

カードのメッセージは、心の奥深くにしまい込んだ光、ありのままのあなたに光を投げかけ、本当の自分を思い出す事を強力且つ穏やかにサポートします。

カードのメッセージが、ハートのドアをノックして、内なる光が目を覚ますように、静かでありながらも力強く、呼びかけ続けます。

そのメッセージを受け取ったなら、あなたはきっと「本当の自分」を思い出し、表現していくことを許せるようになっていく事と思います。

シンクロニシティカードは、そんな素晴らしい仲間たちからのメッセージをキャッチして、代弁してくれます。

もちろん、その素晴らしい仲間のトップに立つのは、あなた自身です。

自分を最も応援してくれているのは、自分自身以外の誰でもないですからね。

そんな『本当の自分』の声が、カードにメッセージとして込められています。

そのメッセージをキャッチして、お伝えするのが、リーディングマスターの務めです。

その光のメッセージをより届きやすいように、ドアをノックする音が奥深くまで響くように、リーダーは様々な工夫をします。

かみ砕いたり、お話を聞いたり、メタファーを使ってみたり、時に直球すぎる質問(笑)をしてみたり。

当然のことながら、マスターは答えを知りません。そして、カードのメッセージも、答えそのものではありません。ただ、あなたの内にある答えが隠されている部屋の場所は、示唆することは出来ます。

あとはご自身でどうするかを決めるだけ、ですよね。

ドアを開けますか? それとも? ドアを開けることとは即ち、『本当の自分』を思い出す事。

自分で『自分の答え』を出す事。

シンクロニシティカードは本当の自分を思い出すことの契機を、そして安全に表現する場所を提供します。

記憶を取り戻す。 そのお手伝いが出来れば、幸いです。

光が届きますように。ありがとうございます。

 

【シンクロニシティーカードと共に活動しているセッションや資格】

アクセスバーズ
ソウルプランリーディング

 

Return Top